前回では「ゴーグルアドセンスってどれくらい稼げるの?必要なアクセス数は?」をお話させて頂きました。

読んで頂いての通り、要するにアドセンスの報酬はアクセス数と比例するんですね。

 

アクセス数が少なければ入る報酬も少なく、アクセス数が多ければ報酬も多くなります。

なので、ひたすら「アクセスの集まるブログを作る」という事をしていくんですけど・・

 

  • 記事ってどんな事を書いていけば良いの?(‘A`)
  • なにを書いたらアクセスが集まるの?σ(・ω・*)

 

などなどの疑問が出てきますよね。

という訳で今回は

「どんな記事を書いていけば良いのか?」をご紹介させて頂きます。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

アドセンスの記事ってどんな事書けばいいの?

ではまずアドセンス記事ってどんな事を書けばよいのか?ですが基本的には

 

1.ミドルキーワードの記事

2.ロングキーワードの記事

 

を積み重ねていけばOKです。
それぞれの特徴についてはぞれぞれ別記事で解説しているので読んでみて下さいね^^

 

ですが、アドセンスってぶっちゃけ「検索数がある」なら何でもアリなんですよ。

 

間違えないで頂きたいのは「何でもあり」じゃないですからね?
「検索数がある」なら何でもアリ】ですからね?(しつこいw

 

なので「多くの人が検索するような事」であれば何でも書いていけばいいという事なんですね。
(※だだしアドセンスに不向きなキーワードはありますので注意して下さい)

 

たとえば、検索エンジンに「旦那」と入力するとこんな感じで検索窓に出てきますよね。笑

 

で、これも検索数があるかどうか調べて
検索数があればこんな記事ネタで書いていって良いんですよ。
検索数があるかどうか調べる方法はこちらでご紹介してます)

 

アドセンスのアクセスはTwitterなどのSNSではなく、
Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンからズルズルとひっかき集めて行くので

 

とにかく「多くの人が検索するような事」を
優先的に書いて記事にしていけばグッジョブなんですね。

 

逆に「人に検索されないような事」だと
何十記事と書いてもYahoo!やGoogleで検索されないので
アクセスが集められません・・意味がないです。(゚ーÅ) ホロリ

 

例えばですが、わたしは「皇帝ペンギン」が本当に大好きなんですよ。
(ブログのヘッダー画像もペンギン♡)

 

でも、そこで

「わたしが皇帝ペンギンを好きな理由」

とか

「わたしが皇帝ペンギンと出会った日」

 

という記事を「これでもかっ」というほどに
愛を込めて書いても日本の人は誰も検索してくれませんよね。^^;

 

犬とか猫とか需要のあるペット系ブログならまだしも・・
皇帝ペンギンは飼育できないし・・・
南極で近づいただけでも違法になっちゃいますからね。

 

誰も検索してくれません><

 

なので、とにかく
「多くの人に検索されるような記事」を
意識して書いていくという事がアドセンスの基本になります。

 

いいですか、何度も言いますね、必ず

 

多くの人が検索するようなテーマで記事を書いていきましょう。

 

検索数があるかどうか調べる方法はこちらでご紹介してます)

最後に

という訳で今回は

  • 記事ってどんな事を書いていけば良いの?
  • なにを書いたらアクセスが集まるの?

についてお話させて頂きました。
ミドルやロングの記事ネタ探しや、需要があるかどうか調べる方法など一通りやってみて下さいね。

 

一通りやってみると意外と簡単だという事が分かりますからね。٩( ‘ω’ )و
もしやってみて分からない事などありましたら気軽に質問してくださいね。^^

 

( ・∀・)つドゾーメールフォーム